誰もが憧れる高級ブランド「リモワ」の特徴とおすすめスーツケース6選

リモワスーツケースのおすすめ

世界中のビジネスマンや旅行者が憧れるスーツケースブランド「RIMOWA(リモワ)」。リモワのスーツケースは半世紀以上に渡り多くの人に愛されるORIGINAL(オリジナル)に始まり、スタイリッシュで高級感のある見た目が特長。強靭なアルミニウム合金を使ったスーツケースで、中の大切な荷物を守るというハードケース本来の力を存分に発揮してくれます。

さらにリモワは「ESSENTIAL LITE(エッセンシャルライト)」に代表されるように軽量性に優れたポリカーボネート製スーツケースにも力を入れています。老舗ブランドらしく、用途や目的に合ったスーツケースを多数のラインナップの中から選ぶことが出来ます。この記事では、リモワスーツケースの特徴とオススメのモデルを紹介しています。

スポンサーリンク

リモワとは

リモワ(RIMOWA)とは、ドイツ生まれの高級スーツケースブランドです。リモワは、1898年にドイツ・ケルンで誕生し、軽さと丈夫さを特長とする木製スーツケースを製造。1950年に今のリモワの象徴であるグルーヴデザインのアルミニウム製スーツケースを販売し、現在まで長きに渡り一流のスーツケースブランドとして君臨。リモワのスーツケースはシンプルでありながらスタイリッシュで高級感のあるデザインが特長で、世界中を飛び回るビジネスマンや芸能人やスポーツ選手を始めとする多くのセレブに愛されています。

リモワのスーツケースの特徴

セレブ御用達の高級ブランド

RIMOWA

リモワは高級ブランドです。リモワを代表するスーツケースは、軽さが売りで安価なプラスチック素材ではなく強度が売りの高価なアルミニウム合金を使っているので、高級感のある見た目で販売価格も高価。簡単に手が出せる価格帯のスーツケースではないため、多くの旅行者やビジネスマンの憧れのスーツケースブランドとなっています。

グルーヴデザイン

グルーヴデザイン

リモワスーツケースの最大の特徴は、お洒落なグルーヴデザイン。スーツケースの強度を高めるとともに見た目の美しさを演出するデザインとなっています。アルミニウム合金の輝きや艶感も相まって、非常にクールでカッコいい見た目です。

また、このスーツケースに凸凹を持たせたリブ構造は、今では他のメーカーも採用しているデザインですが、このデザインの先駆けは当然リモワ。リモワは、世界第一次大戦の終わりにドイツで開発された世界初のフル金属旅客機「ユンカース F.13」のグルーヴデザインにインスピレーションを受け、自社のスーツケースにグルーヴデザインを採用しました。

頑丈

頑丈なスーツケース

リモワのスーツケースは頑丈です。強度の高いアルミニウム合金を使っているので、衝撃や傷、凹みに強いです。海外の空港では預けた荷物を乱雑に扱われることがありますが、リモワの堅牢性に優れたスーツケースなら安心。中の大事な荷物をしっかりと守ることが出来ます。

また、耐久性に優れているので長く使えるのも魅力的。リモワのスーツケースは価格は高いのですが、その分長く愛用することが出来ます。

スムーズな操作性

リモワスーツケースのタイヤ

リモワのスーツケースは非常に操作性に優れています。リモワのホイールは、マルチホイールシステムというものを採用しています。どの方向にもスムーズに移動出来る優れたホイールなので、移動は快適。さらにダブルホイール構造で大型ホイールになっているので、凸凹といた石畳でも安定した移動が出来ます。リモワのスーツケースはアルミニウム製の高級な見た目や強度に目が行きがちですが、このホイールの機能性のすばらしさも大きな特長なのです。

使うほどに味が出る

リモワスーツケースを使う

リモワのスーツケースは使うほどに味が出てくると言われています。リモワのスーツケースを長く使っているとボディに傷が付いたり、凹みがついたりすることもあります。普通のスーツケースだとそれは単なるダメージでしかないのですが、リモワのスーツケースの場合は良い味となります。リモワを長く愛用している人ほど、財布のエイジング(経年変化)を楽しむようにスーツケースのエイジングを楽しんでいます。

リモワのスーツケースの選び方

リモワのスーツケースは大きく2種類

高級感を楽しむなら→アルミ製スーツケース

アルミ製スーツケース

リモワのスーツケースは大きく2種類。その一つが、アルミ製スーツケース。「ORIGINAL(オリジナル)」「CLASSIC(クラシック)」のアルミニウム合金で出来たスーツケースはリモワの象徴。高級感のある見た目と強度の高さが売りのスーツケースです。リモワらしく高級感のあるスーツケースが欲しいなら、定番のアルミニウム製スーツケースを選ぶのがオススメ。

軽さを重視するなら→カーボネート製スーツケース

カーボネイト製スーツケース

もう一つは、カーボネート製スーツケース。カーボネート製スーツケースは、軽さが売りのスーツケースで、機内へ持ち込む際に便利。価格帯もアルミニウム製スーツケースに比べると安いのでリモワスーツケースの中では比較的手を出しやすいです。軽量性や価格を重視するなら、カーボネート製スーツケースがオススメ。

宿泊日数に応じた容量を選ぶ

リモワのスーツケース

  • 1泊→キャビンS
  • 1~3泊→キャビン
  • 4~6泊→チェックインM
  • 1週間以上→チェックインL

リモワのスーツケースは、それぞれもモデルにいくつかサイズがあります。代表的なものは、キャビンSとキャビン、チェックインM、チェックインLの4サイズ。1~2泊程度の短い旅行ならキャビンS、1~3泊ならキャビン、4~6泊ならチェックインM、1週間以上ならチェックインLがオススメ。

また、機内へ持ち込み可能なものは、キャビンSとキャビンです。チェックインMとチェックインLは飛行機を利用する場合は受託手荷物としてカウンターで預ける必要があります。

リモワのおすすめのスーツケース【アルミ製】

ORIGINAL(オリジナル)※旧TOPAS(トパーズ)

リモワのおすすめスーツケース①

リモワを代表する定番のアルミニウム合金製スーツケース「ORIGINAL(オリジナル)」。1950年にドイツ製旅客機“ユンカース”にインスピレーションを受けて誕生したグルーヴデザインのスーツケース。スタイリッシュで高級感のある見た目で、リモワで一番人気のスーツケースです。取りあえずリモワのスーツケースで迷ったら、このスーツケースを選ぶのがオススメ

リモワ「オリジナル」

オリジナルはリモワらしい強度の高いスーツケースで、耐久性に優れているため長く愛用することが出来ます。もちろん他の機能性もバッチリ。米国旅行で欠かせないTSAロックは標準搭載。身長に合わせて高さを自由に調整出来るテレスコープハンドルを採用しているので、背が高い人も低い人も操作性抜群。ホイールもダブルホイールで移動がスムーズ。収納部は、荷物の量に合わせて高さ調整が可能なフレックスディバイダーがあるので、荷物多め少な目でもしっかりと荷崩れを防ぐことが出来ます。

▼ORIGINAL Cabin(55cmx40cmx23cm/4300g/35L)

RIMOWA ORIGINAL Cabin 35L
RIMOWA
¥ 126,800(2020/01/30 13:29時点)

▼ORIGINAL CheckIn M(69cmx45cmx28cm/5700g/67L)

RIMOWA ORIGINAL Check In M 67L
RIMOWA
¥ 141,335(2020/01/30 13:32時点)

▼ORIGINAL CheckIn L(79cmx51cmx27.5cm/6200g/86L)

RIMOWA ORIGINAL Check In L 86L
RIMOWA
¥ 145,495(2020/01/30 13:33時点)

CLASSIC(クラシック)※旧CLASSIC FLIGHT(クラシックフライト)

リモワのおすすめのスーツケース②

クラシックもオリジナル同様リモワを代表するアルミニウム合金製スーツケース。クラシックはオリジナルとほとんど見た目や機能性は同じですが、ハンドルにレザーを採用しているのが大きな特長。レザーが良いアクセントになっているので非常にお洒落。また、角が丸みを帯びているオリジナルと違って角が角ばったデザインになっているのもクラシックの特徴。より無骨でカッコいいデザインになっているので、特に男性に人気。

リモワ「CLASSIC」

グアムやハワイを始めアメリカへの旅行に欠かせないTSAロックは標準装備。高さ調整可能なフレックスディバイダ―により収納した荷物の荷崩れを防止出来ます。さらにマルチホイールシステムで、快適な移動を実現。リモワらしいアルミニウム合金製で、男らしいスーツケースが欲しい人にオススメ。

▼CLASSIC Cabin(55cmx40cmx23cm/4300g/36L)

RLIMOWA CLASSIC Cabin 36L
ウェア&シューズ
¥ 110,000(2020/01/30 13:41時点)

▼CLASSIC CheckIn M(67l.5cmx44.5cmx24cm/4100g/60L)

RIMOWA CLASSIC Check In M 60L
RIMOWA
¥ 132,079(2020/01/30 13:41時点)

▼CLASSIC CheckIn L(77.5cmx51cmx26.5cm/4800g/85L)

RIMOWA CLASSIC Check In L 85L
ウェア&シューズ
¥ 150,000(2020/01/30 13:41時点)

リモワのおすすめのスーツケース【カーボネイト製】

ESSENTIAL(エッセンシャル)※旧SALSA(サルサ)

リモワのおすすめのスーツケース③

リモワはアルミニウム合金製スーツケースで有名ですが、実は軽量性に優れたハイテク素材“ポリカーボネート”を使ったスーツケースを最初に開発したブランドでもあります。そのモデルが、ESSENTIAL(エッセンシャル)です。エッセンシャルは世界初のポリカーボネート製スーツケースとして大きな人気を集めたスーツケース。ハードケースとしてはとても軽いので、取り扱いやすいです。

リモワ「エッセンシャル」

エッセンシャルは軽量性を備えたスーツケースですが、耐久性も備えています。機能性は他のリモワスーツケース同様にTSAロック標準装備でマルチホイールシステム採用で移動がスムーズ。身長に合わせて高さ調整出来るテレスコープハンドルと高さ調整可能なフレックスディバイダ―を備えています。

▼ESSENTIAL Cabin(55cmx39cmx23cm/3200g/36L)

RIMOWA ESSENTIAL Cabin 34L
RIMOWA
¥ 68,327(2020/01/30 13:48時点)

▼ESSENTIAL CheckIn M(67.5cmx44.5cmx24cm/4100g/60L)

RIMOWA ESSENTIAL CheckIn M 60L
RIMOWA
¥ 83,500(2020/01/30 14:03時点)

▼ESSENTIAL CheckIn L(77.5cmx51cmx26.5cm/4800g/85L)

RIMOWA ESSENTIAL Check In L 85L
ウェア&シューズ
¥ 86,800(2020/01/30 13:48時点)

ESSENTIAL LITE(エッセンシャルライト)※旧SLASA EIR(サルサエアー)

リモワのおすすめスーツケース④

リモワを代表する軽量スーツケースと言えば、エッセンシャルライト。エッセンシャルライトはポリカーボネート製スーツケースで、リモワ史上最軽量。軽さを重視したスーツケースということで、機内持ち込み用37Lで僅か2200gという驚異的な軽さを誇ります。軽量スーツケースと言えばサムソナイトのコスモライトが有名ですが、このエッセンシャルライトもコスモライトと並ぶ人気モデルです。機内持ち込み用に軽いスーツケースが欲しいという人にかなりオススメ。

リモワ「ESSENTIAL LITE」

エッセンシャルライトは軽量性を重視するためハンドルのバーはT字型。T字ハンドルは握りやすいため取扱いやすいです。ホイールはリモワのマルチホイールシステムを採用しているので安定した走行性で、スムーズに移動出来ます。収納部にはジッパー式開閉ディバイダ―を採用しているので、収納した荷物の荷崩れを防止出来ます。もちろんTSAロックは搭載しています。

▼ESSENTIAL LITE Cabin(55cmx37cmx23cm/2200g/37L)

▼ESSENTIAL LITE CheckIn M(67.5cmx44cmx25cm/3100g/59L)

▼ESSENTIAL LITE CheckIn L(78cmx51cmx26.5cm/3700g/81L)

HYBRID(ハイブリッド)※旧LIMBO(リンボ)

リモワのおすすめスーツケース⑤

ハイブリッドは、アルミニウム合金の強度とポリカーボネートの軽さの両方の利点を融合させたスーツケースです。ボディ本体はポリカーボネートを使い軽量化を図り、ファスナーではなくアルミフレームを採用するこで衝撃に対する強さを備えています。

リモワ「HYBRID」

ハイブリッドは、程よく軽さを備えつつも強度を求める人にオススメ。機能性はリモワスーツケースの標準的な機能である、TSAロック、フレックスディバイダ―、マルチホイールシステム、テレスコープハンドルを備えています。

▼HYBRID Cabin(55cmx40cmx23cm/3800g/37L)

RIMOWA HYBRID Cabin 37L
ウェア&シューズ
¥ 84,100(2020/01/30 14:13時点)

▼HYBRID CheckIn M(66cmx44cmx27cm/4900g/62L)

RIMOWA HYBRID Check In M 62L
RIMOWA
¥ 93,590(2020/01/30 14:13時点)

▼HYBRID CheckIn L(78cmx52cmx27cm/5900g/84L)

RIMOWA HYBRID Check In L 84
RIMOWA
¥ 106,800(2020/01/30 14:13時点)

ESSENTIAL SLEEVE(エッセンシャルスリーブ)

リモワのおすすめスーツケース⑥

リモワがビジネスマンの出張用に開発したエッセンシャルスリーブ。ポリカーボネート製スーツケースで軽さを備えているので機内持ち込みに便利。また、リモワスーツケースの中で唯一外ポケットを備えています。ノートパソコンを収納出来るため、機内や新幹線の中でもすぐにノートPCを取り出して作業をすることが出来ます。

リモワ「ESSENTIAL SLEEVE」また、機能性ではフレックスディバイダ―、マルチホイールシステム、テレスコープハンドルを備えています。

▼ESSENTIAL SLEEVE Cabin S(55cmx39.5cmx20cm/3500g/33L)

RIMOWA ESSENTIAL SLEEVE Cabin S 33L
ウェア&シューズ
¥ 79,500(2020/01/30 14:18時点)

▼ESSENTIAL SLEEVE Cabin(55cmx39.5cmx23cm/3600g/37L)

RIMOWA ESSENTIAL SLEEVE Cabin 37L
ウェア&シューズ
¥ 84,587(2020/01/30 14:18時点)

最後に

スーツケースを持って歩くビジネスマン

リモワのスーツケースは理屈抜きにカッコイイ。高級感があり、シンプルでありながらスタイリッシュなデザイン性でリモワスーツケースを持っているだけで旅行や出張でのスタイルを格上げ出来ます。多くの人が憧れるブランドなので、一度はリモワのスーツケースを試してみましょう。