コスパ最強の「アメリカンツーリスター」の特徴とおすすめスーツケース7選

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース

お洒落でカッコ良いデザインが特徴の「アメリカンツーリスター(American Tourister)」。世界NO.1ブランドのサムソナイトの傘下にあるブランドであり、1933年創業で100年近い歴史を持つ老舗ブランドということで、アメリカンツーリスターのスーツケースは作りもしっかりしています。お手頃価格で丈夫で、高機能で、お洒落でカッコ良いスーツケースが手に入るということで、アメリカンツーリスターはコスパ最強と評判。

この記事ではアメリカンツーリスターの特徴とおすすめスーツケースを紹介しています。アメリカンツーリスターのスーツケースが気になっている方は是非参考に。

スポンサーリンク

アメリカンツーリスターとは

アメリカンツーリスター(American Tourister)とは、アメリカ発の人気トラベルカバンブランドです。アメリカンツーリスターは1933年にアメリカン・ロードアイランド州で誕生し、「より丈夫で、より機能的で、より美しいデザインを目指す」という理念の元、お洒落な見た目で機能性も良く、耐久性も良いスーツケースをたくさん販売してきました。今では、スーツケースブランドの王者であるサムソナイトに次ぐ世界ナンバーツーのスーツケースブランドとなっています。

アメリカンツーリスターのスーツケースの特徴

特徴①お洒落でカッコ良いデザイン

アメリカンツーリスターのスーツケースデザイン

アメリカンツーリスター最大の特徴は、お洒落なデザイン性。大人受けする上品なデザインというよりも若者受けするパット見てカッコイイデザインが特徴です。カラーリングも落ち着いた色もありますが、明るいポップなカラーが多く、スーツケースを旅のファッションの一部と考える若者に受けるデザインとなっています。

また、外観だけではなく内装にもお洒落なデザインになっているので、お洒落でカッコ良いスーツケースが欲しいなら間違いなくアメリカンツーリスターで決まりです。

特徴②高機能で使い勝手が良い

軽い

軽いスーツケース

アメリカンツーリスターはファッション性に優れているだけではなく機能性もバッチリ。1933年創業の老舗ブランドということで、各スーツケースともに高機能なものになっています。その中の大きな特徴が、軽いということ。アメリカンツーリスターのスーツケースはほとんどが軽量モデル。

エキスパンダブル機能で容量拡張出来る

容量拡張機能付きスーツケース

アメリカンツーリスターの多くのスーツケースがエキスパンダブル機能(EXP)という容量拡張機能を備えています。スーツケース側面のファスナーを開けるだけでスーツケースの奥行を長くすることが出来るので、旅先ですぐに容量を拡張出来ます。旅先でお土産をたくさん買って荷物が増えてしまった時にとても便利な機能です。

ダブルホイールで安定した走行性

ダブルホイール

スーツケースの走行性の良し悪しはキャスターで決まりますが、アメリカンツーリスターは安定した走行性を実現してくれるダブルホイールを採用しています。シングルホイールに比べて凸凹とした道でも移動しやすくなっています。

ワンプッシュで出し入れ出来る伸縮ハンドル

伸縮ハンドル

ハンドルはワンプッシュで出し入れできる便利なハンドル。また、身長や状況に合わせてバーの長さを多段階で調整出来るので、非常に扱いやすいです。

TSAロック装備で米国旅行も安心

TSAロック

グアム、ハワイを始めアメリカへ旅行に行く時はTSAロックが必須。TSAロックとは、米国連邦航空保安局公認の鍵のことで、TSAロック付きのスーツケースであれば施錠した状態でスーツケースを預けることが出来ます。施錠したままスーツケースを預けられるのでセキュリティ面で安心です。

特徴③リーズナブルな価格でコスパ最強

アメリカンツーリスター

アメリカンツーリスターのスーツケースは、ファッション性が高く、老舗ブランドらしく機能性も優れています。おまけに価格はリーズナブル。アメリカンツーリスターは世界ナンバーワンのサムソナイト傘下のブランドですが、高価格帯のサムソナイトに比べて非常に手が出しやすいブランドです。そのため、アメリカンツーリスターはコスパ最強と言われることが多いです。見た目が良く、機能性もしっかりしていて、お手頃な価格のスーツケースが欲しいなら、アメリカンツーリスターのスーツケースがぴったりです。

アメリカンツーリスターのスーツケースの選び方

スーツケースを持つ人

アメリカンツーリスターのスーツケースを選ぶ時に一番重要となるのが容量。アメリカンツーリスターの各スーツケースのモデル名の後に「スピナー〇〇」という数字が付いていますが、これはサイズをあらわすものです。この数字が大きければ大きいほどスーツケースのサイズも容量も大きくなります。

機内へ持ち込む・短期旅行→スピナー55以下がオススメ

機内へスーツケースを持ち込む場合は、スピナー55以下を選ぶ必要があります。スピナー55以下であればANAやJALといった航空会社の機内持ち込みサイズをクリアするサイズになっているので機内へ持ち込むことが出来ます。

また、1泊~3泊までの短期旅行の場合もスピナー55あたりがオススメ。

4~7泊旅行→スピナースピナー60~70がオススメ

4~7泊の旅行の場合はスピナー60~70あたりがオススメ。国内旅行の場合は60~65、比較的荷物が多くなる海外旅行の場合は65~70あたりがオススメ。また、スピナー55を超えるスーツケースは機内へ持ち込むことはできないので、各航空会社の荷物カウンターで受託手荷物として預ける必要があります。

一週間以上の長期旅行→スピナー75以上がオススメ

1週間以上の長期旅行の場合はスピナー75以上がオススメです。スピナー75ぐらいだと容量100Lぐらいあるので1週間以上の荷物をしっかりと収納することが出来ます。もちろんこのスーツケースも各航空会社の荷物カウンターで預ける必要があります。

アメリカンツーリスターのおすすめのスーツケース

アローナ

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース①

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケースの一つ目は、アローナ。アローナは鮮やかに光り輝く光沢が綺麗なスーツケースです。ボディ表面に鮮やかなピクセル柄を施しているので、パット見て美しい印象のデザインになっています。カラーリングも鮮やかなカラーを採用し、旅のテンションが上がること間違いなしです。

アローナ

また、内装はアメリカンツーリスターのロゴが入ったお洒落なデザインになっています。収納部は右側に荷崩れを防ぐクロスバンドがあり、左側にメッシュポケット付きのジッパー開閉式ディバイダ―が付いています。

●サイズ
・スピナー55(55cmx35cmx25cm/2700g/32L)
・スピナー65(65cmx47cmx27cm/3500g/52L)
・スピナー75(75cmx52cmx31cm/4400g/87L)

クリスタライト

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース②

オススメのスーツケース二つ目は、クリスタライト。クリスタライトは、美しいダイヤモンドカットを施したデザインが特徴。まるでクリスタルのように煌めくデザインで、高級感がある見た目になっています。また、見る角度によって違った見え方がするのでそのまま部屋に飾りたくなるほどの高いデザイン性を誇ります。

クリスタライト

内装は鮮やかなオレンジカラー。収納部の作りは、右側に荷崩れを防止するクロスバンドがあり、左側にメッシュポケット付きのディバイダ―があります。荷物をしっかり仕分けして収納することが可能です。また、ハンドルは高さによって多段階で長さを調整出来るので、どんな人も持ちやすい。

●サイズ
・スピナー50(50cmx40cmx25cm/2800g/32L)
・スピナー69(69cmx47cmx32cm/4100g/70L)

モダンドリーム

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース③

オススメのスーツケース三つ目は、モダンドリーム。街中に溶け込むモダンなデザインが特徴のスーツケース。直線と幾何学模様を合わせた優雅なデザインで、大人の男性・女性にもオススメのスーツケースです。また、素材は軽さと耐久性に優れたポリカーボネートを使っているので、35Lタイプで2500gという驚きの軽さ。

モダンドリーム

内装は落ち着いたブルーカラーを採用。さらに内装にもお洒落なデザインが施されています。収納部は、右側に荷崩れ防止のクロスストラップ、左側にポケット付きのファスナーカバーがあり、中央部に小物収納ポケットがあります。キャスターは安定性に優れたダブルホイールで汚れの付着を防ぐホイールキャップも付いています。スピナー61以上のタイプは旅先で容量を拡張出来るエキスパンダブル機能付き。

●サイズ
・スピナー55(55cmx40cmx20cm/2500g/35L)
・スピナー61 EXP(61cmx41cmx28cm/3300g/49L)
・スピナー69 EXP(68.5cmx45.5cmx29cm/3700g/70L)
・スピナー78 EXP(77.5cmx50.5cmx30cm/4400g/100L)

テクナム

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース④

オススメのスーツケース四つ目は、テクナム。テクナムはアメリカンツーリスター史上最大の収納力を誇るモデルとして誕生したボックス型のハードケース。ラインデザインとクールなメタリックカラーがスタイリッシュ。大きな特徴として、収納部に無駄の無いボックス型なので他のスーツケースに比べて同じサイズでもたくさん荷物を収納出来ます。一番大きいサイズのスピナー77となると、容量は108Lにもなります。

テクナム

収納部は、右側に荷崩れ防止のクロスバンドがあり、左側のディバイダ―には複数のポケットがあるため小物を仕分けして収納するのに便利。さらに中央部にも小物収納ポケットがあります。キャスターは安定のダブルホイール。ハンドルはワンプッシュで出し入れできるプルハンドルで機能性バッチリ。もちろんTSAナンバーロックも装備しています。

●サイズ
・スピナー55(55cmx36cmx24cm/2800g/36L)
・スピナー68 EXP(68cmx46cmx27cm/3700g/73L)
・スピナー77 EXP(77cmx51cmx30cm/4500g/108L)

サウンドボックス

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース⑤

オススメのスーツケース五つ目は、サウンドボックス。サウンドボックスは、レコードやスピーカー等のデザインからインスパイアされたハードケース。お洒落なデザイン性とポップなカラーリングで若者に大人気。ファッション性が高く、このスーツケースを持つだけで旅のコーディネートの格が上がること間違いなし。

サウンドボックス

もちろんアメリカンツーリスターのスーツケースらしく機能性もバッチリ。収納部は右側に荷崩れ防止のクロスバンドがあり左側に収納ポケット付きのファスナーカバー、中央部に小物収納ポケットがあります。全サイズに容量を拡張出来るエキスパンダブル機能が付いています。キャスターは安定のダブルホイール。TSAロックも当然装備しています。

●サイズ
・スピナー55 EXP(55cmx40cmx20cm/2600g/35L)
・スピナー67 EXP(67cmx46cmx29cm/3700g/71L)
・スピナー77 EXP(77cmx51cmx30cm/4200g/97L)

ヴェルトン

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース⑥

オススメのスーツケース六つ目は、ヴェルトン。ヴェルトンはボクシーなデザインと多機能であるのが特徴のスーツケース。ボックス型で容量を無駄にすることなくたくさん荷物を詰め込むことが出来ます。また、正面側の2つのキャリーにストッパーが付いているので、電車の中や坂道でスーツケースをしっかりと止めておくことが出来ます。

ヴェルトン

収納部は便利なクロスバンドとポケット付きファスナーカバー付き。ハンドルは多段階で長さ調整可能な伸縮ハンドル。また、スピナー55は、モバイルバッテリーを中に入れた状態で外からスマホの充電が出来るUSBポートも付いています。移動中のスマホ充電にとても便利です。

●サイズ
・スピナー55(55cmx36cmx24cm/3000g/35L)
・スピナー69 EXP(69cmx46cmx30cm/4100g/70L)

アップライト3.0S

アメリカンツーリスターのおすすめスーツケース⑦

オススメのスーツケース七つ目は、アップライト3.0S。アメリカンツーリスターの最軽量クラスのソフトキャリー。とにかく軽いのが特徴で、機内持ち込みサイズのスピナー55は容量38Lで重量2000gという驚きの軽さ。軽いので機内へ持ち込みやすく、サイドハンドルも付いているので機内や電車の荷棚への上げ下ろしも楽です。

アップライト3.0S

外側にはチケットやガイドブック、新聞といった小物を収納するのに便利なフロントポケットがあります。また容量を拡張出来るエキスパンダブル機能を備えているので、旅先で荷物が増えてしまった時も安心です。ホイールは安定した走行が可能なダブルホイール。セキュリティ面で安心のTSAロックも付いています。

●サイズ
・スピナー55 EXP(55cmx36cmx24cm/2000g/38L)
・スピナー71 EXP(71cmx43cmx28cm/2600g/73)

最後に

スーツケースを持って移動する旅行者

アメリカンツーリスターのスーツケースはお洒落でカッコ良い。ファッション性に優れるだけではなく機能性も良く、しかも丈夫。おまけに価格は安いため、本当にコスパは最強。旅行用に手ごろな価格で買えるお洒落でしっかりとした作りのスーツケースが欲しいという人にアメリカンツーリスターはぴったり。デザインはどのモデルもカッコよく、カラーリングも豊富なのできっと好みのスーツケースが見つかるはずです。